移動記: 2010年アーカイブ

ぐるぐる

| コメント(1) | トラックバック(0)

RIMG0025.jpgA-Teamは久しぶりに劇場まで行って見ないといかんだろうかと真剣に考えている(挨拶)。というわけで飛騨古川まで名古屋から特急「ひだ」(右写真)で3時間半かけて出かけてきたわけですが、翌日の昼には学会の仕事のために東京にいる必要があり、しかし単にとんぼ返りするのも芸がねえなとか余計なことを考えた結果としてかくのごとき結論に至りました。ぐるぐる

ベトナム帰り

| コメント(0) | トラックバック(0)

というわけで帰ってまいりましたがまた私がいないあいだに研究室のサーバの調子が悪くなっているのはどういうわけだ(参考1参考2)。どうも上流のDHCPサーバとのネゴシエーションがときどきうまくいかないという症状のようで、だから研究室の内部からならコマンド一発で治るんですが外にいると手も足も出ない。仕方ないのでバンコクからの夜行便で中部国際空港に帰ったその足で出勤して修復してみました。

いい加減あたまにきたのでネットワーク構成を根本的にいじることにしまして、いや単に専用のルータを導入してサーバはその内側にしまうことにしただけです。これでおさまるといいなあ。(3/24公開・とりあえず今のところ無事なのではないかと思う、たぶん)

相も変わらず

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京で所用があるので名古屋駅から新幹線に乗ろうと最寄りの駅まで行ったところ北の方で線路脇から遺体が見つかったとかで東海道線が止まっておって復旧の目処が立たず、とりあえず新幹線の予約を遅らせて名鉄で行くことにしたのだが歩いていける駅には1時間に2回しか電車が来ない。しかたがないからバスで大きな駅まで行くか駅員さんは10分後くらいに次のバスが来ると案内してたしなと思ってバス停まで行ったらどうやら駅員さんがバス時刻表の平日欄と土日祝日欄を見間違えていたらしくバスは出たばかりで次は30分後。万やむを得ないのでタクシーを使ったら1600円ですよみんな並んでんのに駅員さん一人で振替乗車票の配布と案内とやってるから長蛇の列であきらめて出てきたせいで名鉄の運賃も自分で払ったしな。

まあでも遅らせた予約には間に合って東京での所用も済んではあやれやれと思って次の日に戻ってきたら今度は東の方で自動車が線路に入ったとか入らないとかでまた東海道線が止まっており復旧の目処が立たず、仕方がないので今度は振替乗車票をもらって最寄りの駅まで名鉄で戻ってきました。最寄りと言っても十分以上は歩かないといけないんだけどね。名古屋駅ではカウンターを別に出していたので振替乗車票は簡単に受け取れたけど、それで乗れるのが本線だけなのか、支線にある最寄り駅まで行けるのかについてのJRの人の説明は間違ってたな。結果的には無人駅だから近くの大きな駅と駅管理システムで話してくれないと出られないけどねというだけのことで、またタクシー代を使わずには済みました。

なおこの日、帰りの新幹線まで多少時間の余裕があったので丸の内の丸善にでも寄るかなあ探してる本もあるしと思って行ってみたら全館臨時休業で、多少意地になって日本橋の丸善本店まで歩いていったけど目当ての本はなく、なんか本来の目的とは違う本をたんまり背負いながらまた歩いて八重洲口まで戻ってきました。相変わらずすさまじい引きだなあと我ながら思うわけですが、しかしどんだけ歩いとるんだこの日一日で。(3/14公開)

福岡営業出張

| コメント(0) | トラックバック(0)

まあいろいろ事情があって某プロジェクトの営業に行く担当者にくっついてご説明係を勤めに行く。毎度のことだが企画課のリーマンか俺は(挨拶)。

P2040483.jpg日程も立て込んでいるので飛行機で往復することにしたところ、折角なのでわざわざボンバルディアQ400で運行している便を選んでみたりするわたくし。いや事前に席が指定できない(たぶん重量バランスの問題)とか若干の不便はありますが、飛行時間自体は福岡までなら10分くらいしか変わらない。というわけで機上からエンジンごと風景を撮ってみました。あまり高度を上げないのかな、地表まで見えるので外を見ていて飽きないのはターボプロップ機の長所ですね。

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Monthly Archive

Webpages

Powered by Movable Type 5.14-ja