雑感

| コメント(3) | トラックバック(0)

直前に呼び出されて企画書を3本書くことになった結果として今年のゴールデンウィークも当然のようにまた存在しませんでしたが、何か(挨拶)。しかも何一つ自分のためでないという。ようやく3本目の第一次案までまとめたけど、これもあと私が作業しないといけないんだよなあ......

とか煮えていたあいだに民主党の小沢代表が辞任していて驚く。その晩のNHKで山岡国会対策委員長が《民主党は自由闊達》とか言っていて「ああ朝鮮民主主義人民共和国みたいなものかなあ」と思ったんだけど(いやほらなにせ疲れてるから)、正直いさぎよさを演出するには遅すぎるし、正当性をあくまで主張するなら早すぎる。結局「投げだし」じゃないの、人様のことは声高に批判したくせにねえとは思う。まあ昔からいろいろ投げ出してる人だから、今更驚く人も悪いよね。

それで後任に選出されたのが鳩山前幹事長で、選出直後の会見から早速《小沢前代表が摘発されたのは若い検察官が「民主党政権になると給料が1/3になる」とか脅されたから》とゆんゆんの陰謀論を展開しており(参考・MSN産経ニュース)、いやだから鳩山さんと岡田さんのどちらがいいかとかどちらだと勝てるかとかいう問題じゃなくていかんだろうこういう人を人前に出しちゃ。奥様もテレビ出演の際に視聴者どん引きのご発言があったようであるし、日本がイタリアやベネズエラ以下に見られますがという次元だろう。念のためにいうとこれは政策云々とはとりあえず次元の違う問題で、私はチャベス氏の政策について支持はしないもののそれが必要とされる社会的文脈というのもあるよねとか思っていなくもないのである。イタリアの内政はよく知らん。

そうこうしているうちに名古屋市は名古屋市でステキ市長が活発な活動を開始されたようなのだが、もう私は名古屋市民じゃないからいいや。個人的には、同僚の一人がアドバイザーに就任するという話を新聞報道でみて驚きましたよと。

ちなみに新型インフルエンザ問題は着々と身近に迫りつつあり、とりあえず来月開催予定のシンポジウム(ゲストがアメリカ人)は会場を学外に移す方針で検討中。自分たちについては自己責任でもいいけど、学生さんに迷惑かけるわけにも行かんしね。日本がこれだけ危なくなったのに意味あるのかと思わないではない。どっとはらい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.axis-cafe.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/612

コメント(3)

夕方に電話がかかってきて何かとおもったら総務省の「女性のためのICTフォーラム」@大阪がインフルエンザ対策で中止になったというご連絡でした。しくしく&過剰反応ではないかとおもうんだがどうだろ・まあ死者が出ている法定伝染病であるということはさておき。

別のところに書いた気がするけど、小沢辞任はわたしはすこし驚きました。いやなぜこのタイミングだかぜんぜんわからないよねえ。だれにとってどういう利益があるのかよくわからない。ポーズだけでも持病の癪がとかいってほしかった気もします。だが鳩山就任には腰が抜けるほど驚きました。直前になんだっけ執行部の別の役職を辞任したと聞いていたので。ええどういうことなんだろうこれは。教えて偉い人?

さてイタリア以下云々については、道をちょっと教えてやっただけで羽交い絞めにされて唇を奪われる国には日本は当分ならないだろうと、わたくしはほのかな期待を持っております。ってそういう話じゃないのかしら。

すてき市長さんが、住民税1割減税っていっているけど、
住民税を1割減税できる余力があるのなら、
借金を返すのが筋だと思うのですが(税収が公債の担保なのですから、借金を返さずに担保を勝手に処分するというのは、信義にもとると思うのですが。。。普通なら、そんなことをやる人には、今後、金を貸さないと思うのですが)。
アドバイザー氏は、それくらい分からないのでしょうか?

>>TKさん
一般の企業に置き換えてみると、そんなことはないと思うのですが。
借入金を返す余力を主力商品の値下げに振り向けたとしても、その企業に将来性がある限りは、誰もその企業に金を貸さなくなるということはないのでは?

コメントする

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Monthly Archive

Webpages

Powered by Movable Type 5.14-ja